祝!世界遺産登録。軍艦島と明治日本の産業革命遺産の観光で雲仙温泉へようこそ。

with コメントはまだありません

まいど!

有明ホテルのスタッフMでございます。

いつも可愛がっていただいてありがとうございます。

 

 

うれしい!

メッチャ嬉しい!

なんかウレシイ!

 

 

そう、皆様に愛されて百有余年。ついに有明ホテルも

雲仙温泉の有明ホテルから世界の有明ホテルへ・・・

 

なんて、とくに根拠はないんですが(笑

それに近しい本当に最高のニュースが飛び込んできたんです!

 

 

そう、

『明治日本の産業革命遺産』が、ユネスコの世界文化遺産(世界遺産)に登録されました  (^_^)v

その『明治日本の産業革命遺産』ですが、我らが長崎県にも該当施設がたくさん詰ってます。

軍艦島の愛称でおなじみの端島や三菱長崎造船所の大形乾船渠(ドライドッグ)に小菅修船場跡

これまでの、長崎を代表する観光地だったグラバー園(旧グラバー住宅)や

メカ好きにはたまらない、今なお現役の英国製ジャイアント・カンチレバークレーン(ハンマークレーン)

など・・・

数々の世界遺産を構成する資産があちこちに散らばってるんです!

詳しくはこちら(pdf)

 

 

_MG_4609

 

そんな、世界遺産の構成資産。

実は、自慢じゃないですがわたくしM

全て見たことあります!
長崎に住んでてそんなん当たり前じゃんとおっしゃるでしょうが、

意外と長崎の登録資産すべてを見ている人は少ないと思います。

なぜならば、非公開の資産もあるから・・・

Mはそんな非公開の資産もできる限り目にしたくって、

少しでも見えるアングルを探してウロウロした覚えがあるのがちょうど3年前。

それが、やっと、ほんとに、世界遺産に登録されるなんて。

すごい感動しちゃいました。

とくに、夕日に浮かぶ軍艦島。

メッチャ綺麗ですよ!

でも、今じゃもうすでに軍艦島へ渡るクルーズ船も予約が取れないという噂も・・・

 

 

IMG_3334
近くまで、近づくことができなくても、

陸地から軍艦島を望めるスポットなんかもあったりしますので。

有明ホテルにお泊りの際はぜひMにお声かけくださいませ。

 

 

 

そうそう、有明ホテルから最後に少しだけお得な情報を!

雲仙温泉と世界遺産の観光がお得に!


『世界遺産登録記念キャンペーン』